« この香りに魅せられて | トップページ | MKタクシーのこと »

それはズバリ ヘビ草 です

 去年のちょうど今頃のことだけれど、家の周りの草取りをしていた私は、きゃーーっと悲鳴をあげた。ヘビ顔をした何かを手でつかんだような気がしたからだ。叫んだからとて誰も助けにきてくれなかったので、気をとりなおしてその物体を見てみると。

 それは身の丈は20センチほど、直径5ミリくらいの茎が土の中から、つーっとのびて、その上に小さいながらも凄みのあるヘビの顔があったのだ。しかも舌が天に向かって7~8センチほど伸びていた。葉っぱは三枚で、その真ん中にはムカゴのような物がある。

 私は家に来た人を誰も彼も「いいもの見せてあげる~」と言っては、そこへ案内したのだが、皆さん見るのは初めてだ、と言い、「ワァ~キャァ~何これ~?」と前から後ろから横から写真を撮ったりと大騒ぎだった。我が一族の長老(95歳)は野や山のことなら何でも知ってる、という博士だが、こんなのは初めて見たと言っていた。

 なんという名前なのだろう。生れは静岡で五島が気に入って、ここに住みついてしまったTさんに、静岡ではなんと呼んでいますかと訊くと、Tさんは「ずばりヘビ草です」と言った。 のちに図書館で司書の方に調べてもらったところ、“カラスビシャク”という名で、マムシ草や浦島草と同じ仲間だということがわかった。私にはヒシャクには見えなくて、ヘビそのものに見えるのだけれど。

 私の草取りおばさん歴はかなり長く、もう40年以上になるというのに、コヤツに遭遇したのは初めてだ。じつは私はこのヘビ草の葉っぱは、ずーっと前から知っていた。私の草取りの師匠さんは言ったものだ。「この三つ葉の草はね、どんどん増えるから徹底的に取ってしまうように。」私は師の教えをかたく守り、根こそぎ取るのを旨としていた。

 また師匠はこんなことも言った。「畑は端からと言ってね、(ハタケはハシから、、、ちゃんと韻をふんでますね^^) 作物を植える所だけチョコチョコと草をとるようではいけません。それは不精モンのすることです」 我が師は親からそういうふうに教えられたのだそうだ。

 そういう草取り哲学があるので、五島の人は余すところなく草を取り、畑もその回りも美しく整え、それゆえにヘビ草が鎌首をもたげてくるのに、まみえることがなかったのではないだろうか。

 さて、今年の連休のこと、ご旅行に縁のなかった私は草取りに励んでいた。そしてヘビ草の葉っぱを発見。そこを割り箸で囲って保護区とし、日々観察をすることにした。そしてついにある日のこと、葉っぱのあいだからマッチ棒くらいの茎が立ちあがっているのに気付いた。それからだんだんと背丈がのびて、上部がふくらんできて、頭や舌らしいものが出現。一週間後には立派なヘビ顔のできあがり。目元とおぼしき所にはうっすらと彩色されていて、チビながらなかなかに迫力があるのだ。

 「さぁさぁ、こちらでございますよ」とヘビ草のところ(家の裏手)まで人々を案内するのに疲れてきた私は、鉢に植えて玄関に置こうと考えた。これなら黙っていても見てくれるだろう。

 それからまた楽しいことを思いついた。近くの幼稚園に持って行って、4歳児やら5歳児を驚かせてやろうかと。けれどあのヘビ草を掘り起こし、鉢に植える作業となると、なんだか気持悪く、実行に移せないでいる。大切に育てているイチゴの近くにヘビ草が生えているのを見つけた時には大急ぎで除草したものだ。あの長い舌でかわゆいイチゴがペロ~~ンと舐められたらイヤだよね。

 それにしても神様ってこんなものまでつくって、我々人間をびっくりさせたり楽しませてくれたりなさるのだねー、とヘビ顔をしみじみと眺めたのでしたー。

 

 

|

« この香りに魅せられて | トップページ | MKタクシーのこと »

「我が家の庭から」カテゴリの記事

コメント

カラスビシャクなんて初めて聞きましたよ。
検索して画像を見てみたら、妙な形をした植物なんですね~。
日本中に分布しているらしいですが、元々は中国からの外来種なんですと。
うまく受粉すると、お腹のあたりに細かい種がたくさん出来るそうですよ。
この際たくさん増やして皆さんを驚かせちゃってくださ~い!coldsweats01

投稿: 便利屋 | 2014年5月24日 (土) 17時11分

便利屋さま

そういえば頭部の下あたりがふくらんでいますね。
テキはそこに種子をたーくさん内蔵しておいて
いずればら撒くつもりなのですね。

根っこを引き抜くと、丸いコブみたいのが
くっついています。きっとこれも子孫を
ふやすための方策だと思います。

日本中に分布しているということは、
千葉のあたりでもこのヘビ草は生えている
ということでしょう。

今度草取りの依頼があったら、細心の注意を
払って探してみてくださいませ^^

投稿: なぎさ | 2014年5月24日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/56261350

この記事へのトラックバック一覧です: それはズバリ ヘビ草 です:

« この香りに魅せられて | トップページ | MKタクシーのこと »