« おばさんも応援してるからね~^^ | トップページ | 四歳児はたのしい »

代官山に行ってきました

 先日、次女の結婚式のため上京した。式は港区にある芝大神宮という所で行われた。なんでも格式の高い神社だということだった。式が始まるまで待機していた私たちの前には、うす紅色した桜茶と小さな落雁が2個並べられていた。

 そのうちに現れた花嫁姿の娘を見て私は驚いた。白っぽい内掛けを着て、頭の方はというと、長い黒髪を前方片側に垂らし、その反対側の頭にはカサブランカの大きな花飾りが、、、!一ヵ月ほど前のメールで「こんな髪型でどうでしょう?」と写真を送ってきたとき、私はてっきり、それはドレスを着た時の髪型だと思っていたのだった。なぜキリリと日本髪を結わないのだ?これが今風東京風と言われても、上と下がマッチしていない和洋折衷みたいな組み合わせは私の常識の範疇にはない。

 なんとまぁ(アチラのお母様はなんと思われたかしら)と呆然としているままに一連の行事が終わり、では神殿の方へと言われて私は慌てた。まだお茶もお菓子もよばれていないのだ。誰もどうぞと勧めてくれないものだから手を出さないでいた。 近くに立っている巫女さんに「このお菓子を頂いて行きたいのですがー」と言うと巫女さんは「どうぞ、花嫁さんの分もどうぞ」と言ってくれたので、わたしは大急ぎで(皆の分まで)下に引いてあった懐紙に包んだ。

 首尾よく式がすむと、披露宴は代官山のフレンチレストランで行われるので、はるばると大移動。どうしてこんなに遠いところを選んだのかなと、内心思っていたのだが、あとで娘からの手紙によると、どうしても代官山の“ポールボキューズ”というレストランでやりたいというこだわりがあったのだそうだ。

 そこで私は初めて、カイシャの披露宴を経験することになった。娘は同期入社の彼と早々と結婚することになったので、同じ会社の上司やら同僚やらがワ~ンとむせるばかりにお出ましになっていたのだ。親族はほんの付け足し。これが五島だと“お父上のご友人”や親戚関係が席を連ねることになるのだけれど。

 それが終わると今度はまた品川のホテルまで移動。ホテルで式と披露宴と宿泊をワンセットにすれば移動せずにすんだろうに、と思わないでもなかったが、車の窓からいろいろ眺めるだけでも楽しかった。

 噂に聞くところによると、代官山というところはセレブな人々が住んでいる所らしい。日本ではめったに見られないようなシックでハイソでエレガントな、素晴らしい街並みがつづいているのだろうか。車窓からしっかりウォッチングしていると、高価そうな犬を連れ歩いているマダムを見た。まるで二階建てのような大きな乳母車を引いている外人さんも見た。おしゃれで瀟洒なお店。ただし街路樹の根元が草ボーボーなのを見ると、さほどでもないような気がしてきたのだった。

 家に帰って財布の中を整理していると、次女が小学一年生のときにくれた肩たたき券が出てきた。こんな小さな紙片はすぐになくしてしまうからと、ずっと何年も財布にいれたままだったのだ。大学へ行ってからは帰省したときに肩を叩いてもらうつもりでいたが、帰ってきてもバタバタとするうちに忘れてしまい、ついに肩をたたいてもらう機会はなかった。

 芝大神宮で頂いてきた「幸福」と書いてあるお札。(宮司さんが、念を入れて祈念してあります、と言っておられた。)このお札と肩たたき券とをセットにして、もう一生このまま持っていようと、また財布に入れたのだった。そして我ながらオバサンみたいでイヤだなと思いながらも、かき集めて持ち帰った落雁を熱いお茶で頂いた時、あぁこれで一件落着だと、ホットしたのでありました。 

 

|

« おばさんも応援してるからね~^^ | トップページ | 四歳児はたのしい »

「旅」カテゴリの記事

コメント

なぎさちゃん ずいぶんご無沙汰でしたね。読んでいてホッとするいい話でした。次女の結婚式良かったですね。綺麗でしたか?なんか私テレビで見る様な美しさを想像しています。  コメントにはなりませんが、貴方の根強いフアンとして、陰ながら、読ませて頂きます。ターサ

投稿: | 2012年7月10日 (火) 04時08分

ありゃま!
東京にいらしてたんですね!
しかもお譲様の結婚式!
おめでとうございま~す!!!ヽ(´▽`)/

大笑いしながら読ませてもらいましたが、
いかにも若い人達の式って感じですね。
あちこちの移動は大変だったでしょうけど、
なんだか楽しげな雰囲気が伝わってきました。
包んだお菓子は美味しかったですか?

投稿: 便利屋 | 2012年7月10日 (火) 18時38分

ターサさま

コメントを有難うございます(^-^)
これで女の子は伴侶を得て片付きましたので
肩の荷がおりました。

化粧とは偉大なもので、娘も女優さんみたいに
きれいにしてましたよ^^

カサブランカもずっと見てたら気にならなくなりました。
本人が良ければいいのですよね。
親のシュミを押しつけようとするからトラブルが起きるわけでして、、、。

出入り一週間もかかりましたが、いい旅でした。

投稿: なぎさ | 2012年7月10日 (火) 22時39分

便利屋さま

欲張ってもらってきたお菓子を、何かに紛れて失くしてしまった、と思ったときには、悲しくて悔しくて涙がでました。それを見て家の者は驚いていました^^

見つけたときにはいっぺんに上機嫌になりました。
天皇家のご紋にも似て、高貴な風情のお菓子でございましたのよ。

「幸福」のお札も、人の分までちゃっかり頂いてきて、五島の人に配りました。「幸せになってね!」と言って。

私はホテルに残りましたが、他の者はディズニーランドへ繰り出し、ダンボに乗って楽しかったそうです^^

投稿: なぎさ | 2012年7月10日 (火) 22時52分

そちらは大雨で大変なご様子・・・
なぎささん、ご無事でしょうか?

投稿: 便利屋 | 2012年7月21日 (土) 17時02分

便利屋さま

なんとか流されないですんでおります^^。
大分とか福岡とか被害がすごいですね。
もう何事も人ごととは思われなくなりました、、、。

投稿: なぎさ | 2012年7月22日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/45873017

この記事へのトラックバック一覧です: 代官山に行ってきました:

« おばさんも応援してるからね~^^ | トップページ | 四歳児はたのしい »