« ガガーリンの笑顔 | トップページ | 串を抜いてあげようか? »

もう木村さんったらー

Pict0015 無農薬 無肥料でのリンゴ栽培に挑んだ木村秋則さん関連の本はこれまでに三冊読んだことになる。一冊目は石川さんというライターが、木村さんのリンゴ園がある岩木山のふもとへ通い詰めて書いた『奇跡のリンゴ』。 二冊目は農家学者である木村さん自身が書いた『・・・』(誰かに貸したら戻ってこないので、題名がわからない) 三冊目はこれもまた木村さんが書いたものだが、とても異色な本で『すべては宇宙の采配』

 この本にはユウレイやUFOや宇宙人、はたまた臨死体験、それから木村さんをあの世へ送り届けてくれることになっている女の人の出現などがてんこ盛りで、これまでと全く趣の違う本なのだった。この本の波及効果は絶大なもので、私の日常生活に支障をきたすほどになったのだった。

 木村さんはリンゴ栽培で苦境にあったとき、出稼ぎでトラックの運転手をしていた時期があった。一人で深夜長距離を走っていると、ユウレイがトラックに乗り込んでくることは珍しくないそうで、運転手が集まるとユウレイ談義に花が咲いたりするのだそうだ。ある時木村さんのトラックにもユウレイが乗りこんできたのだった。

 ある夜のこと、対向車のトラックの運転手が急停車し、さかんに止まれ止まれこっち来い、と合図を送ってくるので、何事かと降りていくと、その運転手がこわばった顔で「お前よ、助手席になに乗せてんだ?」と訊いたのだそうだ。「・・・うん?誰も乗せてねぇけど・・・」と言いながら自分のトラックを振り向くと、なんと助手席に青白い巨大な三角おにぎりみたいのが、鎮座ましていたのだそうだ。

 で、この顛末は省略することにするが、それを読んで以来、私は困ったことに夜間外出ができなくなってしまったのだ。UFOや宇宙人はさほど驚かないが(それはまるで見当がつかないせいもあるかもしれないが)ユウレイだけはおよびでないのだ。

 正月休みのある日の夜、酔っ払っているムスコの友達をこのワタクシが家に送り届けることになった。友達を車に乗せると、ムスコはホンジャーと家の中にはいろうとした。こらー!引っ込むなー!一緒について行かなきゃだめじゃないのさ。まるで人けのない道を帰ってくる時、ユウレイが乗り込んできたらどうするのよ。ユウレイってドアをバタンバタンといわせることなくすーっと入り込んでくるそうじゃないの。

 そしてつい最近の夜のこと、私のメガネが行方不明になってしまった。メガネがなければ四年目に突入した十年連用日記も『はらたち日記』も書けやしないのだ。家中探したがどっこにもないのだ。そうだ、もしかしたら車の助手席かもしれない。バッグをボーンと置いたとき、はずみで下の方に落ちていったのかもしれない、、、。

 だけど外に出て車の所まで行くのは怖いよ~。それに助手席ってユウレイが好んで座るところなんだよ。もう明日にすれば~?なんて言って、誰も車のところまでついてきてくれるような親切な者はいないし、、、。とうとう諦めて、メガネなしでクチャクチャな字を書きなぐったのでしたー。そんなことでとても不自由を味わっているのですね。

 さてテレビに出ていた木村さんはあいかわらず歯の手入れはしない方針のようで、笑うとリンゴの芯のようなものが見えた。木村さんは神妙にしてかしこまっていたが、やはり畑でのびのびとしている木村さんのほうがステキ!だと思ったのでした。

|

« ガガーリンの笑顔 | トップページ | 串を抜いてあげようか? »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

アハハハハハ!
なぎささんが幽霊苦手なんて初めて知りました!
笑っては失礼ですけど面白いっすね~(^^;

日々ブログネタを探してる私にとっては幽霊大歓迎っす。
もしもスンゴイ幽霊だったらそれだけで4回分くらい書けちゃいますよね。
写真なんか撮れちゃったらそりゃもう大騒ぎ!
幽霊さん来てくれないかな~♪

投稿: 便利屋 | 2010年1月12日 (火) 14時03分

便利やさま

もうこの世に怖いものなし、オトコもけちらす勢いの
わたくしですが、ユウレイだけはこわいのですねー。

お化け屋敷なんか絶対はいりませんね。テレビも
へんなのが出そうだと予感があると、見ません。

ブログネタねー、私は書こうと思っていても、ぼやぼやしてるうちに旬じゃなくなるので、来年の今頃書こうか、ってのがいろいろありますよ^^

投稿: なぎさ | 2010年1月12日 (火) 20時39分

この人の本、読みたいと思っていました~。
特に三冊目が面白そうですね!

便利屋さんのような人のところにはおばけって出ないんじゃないでしょうか。(笑)
ちなみに、うちのだんなは、職場で必ず出る!という所に数人で見回りに行ったらやっぱり出たそうです。
それで、「どけ!邪魔だ!」と言ったら本当に消えて、それ以来出なくなったそうです。
そんなことで有名になってしまっただんなですが、
こんな奴のところに出ても仕方ないと思ったんでしょうね・・・
強気で行くのがいいと思います。

投稿:  ジャスミン | 2010年1月14日 (木) 09時10分

ジャスミンさま

ふーむ。ユウレイって人格があるみたいですね。
それもなんだか、孤独な魂がふらふらしているような。
あっちこっちに眼には見えねど、ユウレイさんが
うろうろしてるのかもしれませんね。

特別な人にはみえるのでしょうかぁ?

投稿: なぎさ | 2010年1月15日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/32948494

この記事へのトラックバック一覧です: もう木村さんったらー:

« ガガーリンの笑顔 | トップページ | 串を抜いてあげようか? »