« こう忘れっぽいのでは | トップページ | 三人の殿様に »

背中があつくて困りました

 Pict0004_2  四月17日から20日までマゴに会うために大阪まで行ってきた。さて今度はどんな持ち物にしたらいいのだろう。とりあえず長崎まではキャリーバッグをひっぱり、着いてからは友達と数軒の店をまわり、手ごろなリュックを探した。というのは私のキャリーバッグは頑丈なのはいいが、重たくてしょうがないのだ。エスカレーターなどでヨイショと持ち上げるときにとても重たい。それにしばしば置き忘れる。

これなら、と思うリュックには赤、黒、ベージュ、の三点があった。さぁどれにしようか。友達の助言もあって、私は赤(少々黒い部分もある)のリュックを買うことにした。というのはもう黒やらベージュやらうんざりしてきていたのだった。衣類の引き出しをあければ茶系統や黒やグレーの服ばかりで、今まではこれがシックでよろしい、と思っていたのだが寄る年波のせいか、いささか反動があらわれたのか、だんだんイヤになってきたのだ。

キャリーバッグは友達に預けることにして、中身を赤いリュックに詰め替えた。キャリーを引っ張って行くのとどっちがラクチンだったろうか。小さな子供の手を引いて歩くのとおんぶして歩くのは、おんぶするのが断然安全安心なように、人混みの中ではやはりリュックのほうが歩きやすかったように思う。

ところでこの頃のヤンママは、家の内でも外でも赤ん坊をおんぶなどしないのだそうですね。おんぶしないでどうして家事が片付くものかと私は思うのだが、よほど要領がいいのだろうか、さもなくばろくに家事をしないのだろうか。

さてリュックをしょって歩いた大阪は日中とても暑かった。街中はまるで真夏のような暑さで、リュックを背負った背中は熱くてしようがなかった。暑い時のリュックは考えものだなー。軽くて明るい色のキャリーバッグを探してみるかな。

さておみやげとして、マゴには平山和子作『イチゴ』という絵本。ムスメには俵 万智著『かーかん はぁい 子供と本と私』を持っていった。訊いてみるとマゴは保育所では絵本を読んでもらうのが大好きらしいのに、家ではなんにもしていないというのだ。ムスメは1年たって仕事に復帰したのだが、子供に本を読んでやる余裕がまだないらしいのだ。

そんなんじゃダメでしょ。ほらこの本読んで。万智さんみたいな才媛と同列にはいかないと思うけど少しはマネしてみたら?万智さんによると、1才の男の子でも雑誌のグラビアのかわゆい女の子をじーっと見入っていることがあるそうだ。赤ん坊だと思ってあなどるべからず。

忙しいなりに親子三人で仲良く暮らしているようなので、安心して、こんどはリュックを忘れることなく首尾よく帰ってきたのでした。

|

« こう忘れっぽいのでは | トップページ | 三人の殿様に »

「旅」カテゴリの記事

コメント

オ~!
リュックなら置き忘れませんね!
しかも赤♪
山口モモエも真っ赤でした(あれはポルシェか!)

最近の奥さんはサボッてますよ~
うちのカミさん見てればわかります(^^;

投稿: 家事はなんでもやる便利屋 | 2009年4月21日 (火) 22時51分

便利やさま

男の子に兵役が課せられる国では、兵役を終えて帰って来るときには一人前のたくましいオトコになってくるそうですね。親は喜んでいるとか。

娘たちにも結婚後は姑と3年くらいは同居すべき
義務を与えたら、ちょっとは修行をつんで、マシに
なるかと思うんですがー。ムリか。

投稿: 娘たちをキチーンとしつけることができなかったなぎさ | 2009年4月23日 (木) 07時48分

大阪に行かれて良かったですね。孫の土産ハイカラで素敵です。いまから手塩にかけ息子を育てる娘さん頑張ってね。大事なものを大事にすれば、いつまでも残る。子育てが上手くいき かわいい孫を大事に見られなぎささん幸せですね。私も孫守したーい。リックもいいけどあんまりこだわらずスマートに旅をたのしんで下さい。ターサ

投稿: | 2009年4月23日 (木) 14時13分

ターサ様

あらら、孫の子守をしたいのですかー?
孫もね、4ヶ月会わなかったら忘れてるんですよ!
あんなに可愛いがってたのにプンプン。
このへんの人たち、孫を可愛がるより、犬を可愛がれって言ってますよ(笑)

スマートに旅をしたいけれど、都会はイヤというほど
歩かなくちゃいけないし、格好ばかり言ってられませんねー。でもね、人は見た目が9割だとも言うし、、、。けれど誰も見ちゃいないのよね!

投稿: なぎさ | 2009年4月23日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/29216045

この記事へのトラックバック一覧です: 背中があつくて困りました:

« こう忘れっぽいのでは | トップページ | 三人の殿様に »