« 技芸天は紀子様似? | トップページ | チンパンジーをわらったらいけません »

はらたち日記

Botann_015 斉藤茂太著『いい言葉はいい人生を作る』を読んだ。それによると、モタさんは腹が立ったり、悔しかったり、つらかったりすると、“はらたち日記”に書いてしまうのだそうだ。

曰く“いいニュースは皆に話すが、つらいこと、悲しいこと、怒りなどはできるだけ人に伝えないようにしている。つらい話を聞かされれば、相手もつらくなってくるであろう。だから私はネガティブな感情の動きは自分一人の胸にしまい、楽しいことだけを口にするようにしている”

“ではつらいことの方はグッと飲み込んで耐えているかというと、そこまで人格者ではないし、神経科医の立場からいっても精神衛生上、よろしくない。かわりに私が実行しているのが「はらたち日記」に書き連ねることである”

なるほど「はらたち日記」ねぇ、それはいい考え。ある人に対してなんかちょっと腹が立ったことなど、ほかの人にしゃべったりして、舌禍事件に発展したりすることだってあるのだ。何も言わずに一人胸におさめているのがよろし。けれども気持ちが治まらない時は、「はらたち日記」に一度その思いを放出すれば、書く、という行為をなすことによって悪い感情は浄化されるかもしれないのだ。

私は早速、新しいノートの表紙に「はらたち日記」と書いた。12月4日より。 あら、なんだかわくわく楽しくなってきたゾ。早くなんか書きたいな~。誰か私を腹立てさせてくれ~~!

、、、と思っているところへ、頭にコチンと来ることを言ってくれた人がいた。さ、さっそく書きましょう、と思ったらなぜだかフンワリやわらかな気持ちになって一人で笑ってしまったのだ。「はらたち日記」って効用あるのねー、書かないうちから怒りがおさまってしまうではありませんか^^

モタさんも言っている。“後になって、この日記を読み返してみると、人は案外つまらないことに腹を立てたり、悔しがったりしていることがわかり、自分の器の小ささを反省する良い機会にもなる”と。

|

« 技芸天は紀子様似? | トップページ | チンパンジーをわらったらいけません »

言葉って」カテゴリの記事

コメント

なぎささんあるある、昨晩のことです.早めの
忘年会で、会場のケチつけるのね、小さな事を。あなたが幹事を勤めたら?言いたかったけど、グッ!良かったー言いたい事は、明日言え、一歩譲りはらたち日記に書きましょう。ターサ

投稿: | 2007年12月 8日 (土) 08時20分

ターサ様

言いたいことは明日言え、ですね。
ほんとに、ワンクッションおけば
言わずにすむことありますよねー。
覚えておきます^^

はらたち日記があるおかげで、
腹がたたずにすんでますよ(^^♪

投稿: なぎさ | 2007年12月 8日 (土) 12時19分

いいことを伺いました。
「はらたち日記」ですね~、即実行。

でも、私・・・口に出るより顔に出るの~。
♪はらたち、かおたち、からたちのは~な・・・。

投稿: ば~ば | 2007年12月 8日 (土) 16時15分

ばーば様

そう!そうなんですよ私も!
「それを言っちゃあおしまいよ」と思うので
歯をくいしばってでも言いませんねー。

ところがあっさりと顔には出してしまうわけでして。
あーっ、怒ってるーってすぐにわかることでしょう^^

投稿: なぎさ | 2007年12月 8日 (土) 21時30分

ボクはネ~!
頭が悪いというのか、鈍感というのか、、腹が立つことを言われても、翌日くらいになってから、「ああ、あれはこういうことだったのか!それにしても酷いことをいわれてたんだな~」って気がつく。
人からも「昨日、あんなこと言われてよく腹がたちませんでしたね~ なんとナベショーさんは忍耐強い! 人間が出来てる人は違いますね~、、私は側で聞いていて、自分のことのように腹が立って仕方がありませんでした」って言われて「ええ、何のこと? 」
まあ~ 人に対しては、かなり強烈なことをニコニコしながら顔色見ながら挑戦的に喋る
相手の顔が真っ赤になって青筋が立ちだす寸前で、さっと話を引いてそらす、、、
ナベショーって悪い人だね~

投稿: ナベショー | 2007年12月 8日 (土) 22時32分

なるほど・・・。
それは面白そうですね!
でも最近は「はらたち日記」をブログにしてる人が多いのかな。
でも下手な事をブログに書くと問題になったりして。
ブログはボケ防止に良いと聞きましたのでがんばりま~す♪

投稿: 便利屋 | 2007年12月 9日 (日) 10時49分

人間ができてるナベショーさまへ

そうやって図太くサラリーマンの犬社会(失礼!)を世渡りしていらしたのですね、ココロから尊敬いたします^^

はらたち日記は読み返して、また思い出して腹たてるとよろしくないので、書かないでおこうと思っていますよ。しかし、いろいろ書いてみれば、どういう時に腹が立つか、傾向がわかれば対策も立てられる、、、ということですよね。なんてったって旺文社の「傾向と対策」の世代ですからね~(^^)v

投稿: なぎさ | 2007年12月 9日 (日) 21時03分

便利屋さま

あらら、はらたち日記は全然珍しくないのですね?
むかし、島倉千代子という歌手が「からたち日記」という歌を歌って、ヒットしました。ご存知かしらね~?これをもじっていると思うのですが。

ブログはほんとうにアタマの体操にいいと思います。10本の指も動かしますしね、これは脳の働きに連結してるそうですから、おそらくボケ防止になりますよね。私もそう願いながらシコシコ書いていま~す♪

投稿: なぎさ | 2007年12月 9日 (日) 21時10分

なぎささま
会社では、感受性の強いナーバスな人は、出社拒否症になってしまいます。
鈍感で感受性の小さいナベショーでさえも、会社人生でただ一度のみ、会議の席で、色をなして大声で部下を叱り付けたことがありました。
意識して、多少オーバーにやりましたが、、、、
全員、震え上がりましたよ!
そんなナベショーも退職後は、妻のいやみ、トゲを含んだ一言、一言がびんびんと伝わってきて、カヨワイハートが傷つきます。
会社時代の訓練の賜物、気ずかぬ振りして、そ知らぬ顔でじっと我慢して耐えてますけど、、、、はらたち日記をつけてみようかな、、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月 9日 (日) 23時30分

なぎさ様、今回いい題材です.我がままな自分を含め、今の世の中無神経さで、物を言う周り一杯います。知らぬうち相手を傷つけ勝ったぞー・・・・実は負けている。はらたち日記一歩一歩人間大きくなるのかも知れない。カヨワイハートが傷つく,気つかぬ振りして,そ知らぬ顔で、、いい事おっしゃいますね。年を重ねても、どこまでも、修行せねば,ならないのかなー、、、、ターサ

投稿: | 2007年12月10日 (月) 09時46分

部下は怖くないけれど、女房の顔色を見るのが怖い
ナベショーさまへ^^

さっそくはらたち日記をつけて、テキの出方を観察なさってくださいませ。

けれど思うのですが、奥方様は亭主のすることなすことが気にいらぬのではなく、もっと構ってぇ~、こっち向いて~、もっと遊んで~、と言いたいキモチが、嫌味やらトゲになってるのではないでしょうかぁ?

女心をもっと研究すべしでございますよ♪

投稿: なぎさ | 2007年12月10日 (月) 13時14分

ターサさま

発火点が低いとすぐにメラメラと燃え上がってしまうものですが、、、。

人の悪意にも気付かなかったフリ、傷つかなかったフリして、さりげなくやせ我慢して、ちょっとイイオンナを気取ってみましょ(^^)v

ヒトは死ぬまで、修行が続くそうですよ、覚悟していきましょう^^

投稿: なぎさ | 2007年12月10日 (月) 13時40分

なぎささま
パソコンに向かうよりは、妻のほうに向き合う時間をもっと増やさないといけませんかの~
向き合うと、またまたたわいないこと、しょうもないことを言ってしまって、また喧嘩、、、
修行が足りぬか、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 23時41分

ナベショーさま

アハ!ブログの中では若い女の子から(?)「ナベショーさんってすご~い!!男の鑑だわ~!!」なーんてほめそやされてらっしゃるので、

奥様からすれば「実像を見よ!フツーのオトコよ!」と言いたくなることあるかも?!

投稿: なぎさ | 2007年12月11日 (火) 08時39分

くよくよ悩んで愚痴を言うA型は、胃潰瘍になりにくいそうだけど、いつもおおらかで普段愚痴らないO型は、胃潰瘍になりやすいと聞いた事があります。

やっぱり、自分の心で処理することは大変なことで、ストレスを生むのでしょうね。
だから、話したり書き留めたりすることは、心の健康を維持するのに大切なことかもしれませんね。

ある意味、私にとってブログは、心の整理に十分役立っています。

投稿: frusic | 2007年12月11日 (火) 13時43分

そういえば、ブログの話題を出すと、急に機嫌が悪くなる、、、、
ブログを見てられるのは、みんなおばあちゃんだよ、、、って言ってるんですがね~

投稿: ナベショー | 2007年12月11日 (火) 22時13分

frusic様

心の整理に役立って、、、そうかもしれませんねー!
私の場合も、例えばある本を読んでその感想を誰かに言いたくても、、、身辺ではせいぜい一人か二人。

ところがブログに書いてしまうと、不特定多数(少数かもしれませんが)の方が読んでくださってなんらかの反響があるということは、やはり嬉しいもので、一つ心に決着がついたような気持ちになれるのですね。

ストレスは嫌なものではありますが、ストレスが人を育てる、という働きもあるそうです。ストレスを上手にプラスに転化して、毎日を楽しくやりすごしましょう^^

投稿: なぎさ | 2007年12月11日 (火) 23時16分

ナベショーさま

あら!おばあちゃんで悪かったですわね~プンプン!

ま、ワタクシの見解によりますと、でございますね、
妻としては我が夫が、自分の関知しない世界で楽し~く遊んでいる、、、というのがひとつにはオモシロクないんですね。そこには見えないけれど、ちょっとしたバリアがありますからねー。

自分の知らないヒトたちと和気藹々と交流してる、というのもいささかジェラシーを感じたりして、、、。

それにひきかえこの私ときたらっ!しんどいことばっかり!もう、いやんなっちゃうわ!

以上、代弁してみましたが、いかがでございましょうか?

投稿: なぎさ | 2007年12月11日 (火) 23時29分

聡明なるなぎささま
そのようでございますね~
ああ~ 単身赴任時代は、気楽、気ままでよかったな~

投稿: ナベショー | 2007年12月12日 (水) 08時54分

ナベショーさま

誰かがラクチンすると、誰かが大変な思いをするもので、これってエネルギー不変の法則でしたっけ?

留守をあずかるおくさまは大変だったと思いますよ~~^^

投稿: なぎさ | 2007年12月12日 (水) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/9294972

この記事へのトラックバック一覧です: はらたち日記:

« 技芸天は紀子様似? | トップページ | チンパンジーをわらったらいけません »