« はらたち日記 | トップページ | これから買うなら十年連用日記を »

チンパンジーをわらったらいけません

Kannkoro_004 チンパンジーを生け捕りにするのはさほど難しいことではないそうである。チンパンジーが通りかかりそうな所に小さな穴をこしらえ、中に彼らの好物を入れておく。すると、おっ、こんな所にオイラの大好物が!と手を差し込んでそれを掴む。

ところがその手を穴から抜こうとしても、大事な食べ物を掴んでいるので、その手が穴から抜けない。それでギャーギャー騒いでいるうちに人間どもが駆けつけ、あっさりと生け捕りにされてしまうのだそうだ。

チンパンジーっておばかさんねー。掴んだその手を離せばスタコラサッサと逃げ出せたのに、どうしていつまでも離そうとしなかったのぉ?

と言いたくなるけれど、チンパンジーをわらえない出来事が最近のある日のこと、起きた。

近くのスーパーで2千円くらいの買い物をすると、どうぞ一回クジを引いてください、と言われた。それは牛肉やら、お米やらリンゴが当たるものだったけれど、私のはハズレだった。すると、ではこちらをどうぞ、と差し出されたのは6面体の箱で、その一面には7~8センチほどの穴が開けてあった。

その中のキャンディをどうぞ沢山お取り下さいということである。ではでは、と手を差し入れてキャンディを掴んだ。で、手を抜こうとしたら、穴の関所からその手が出てこないのだ!

ウーン、そこで私はやっとチンパンジーの教訓を思い出した。何個のキャンディーをつかんでいるのかわからないが、これを少なくとも半分くらいは減らさないことには、この手は永遠に出てこないだろう、、、と理解した。

キャンディーを5っくらいつかんで私の手は出てきた。ということは大きな手の人がつかめる数もかなり限定されるということなのだ。はぁやっぱり人間って賢いのだなーと感心することしきりの出来事だった。

チンパンジーの記事を先に読んでいて良かった~~!読んでなければ「手が抜けないんですー!」とか言って大騒ぎしたかもしれませんからねー^^

|

« はらたち日記 | トップページ | これから買うなら十年連用日記を »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ギャハハハ!
そうやって捕まっちゃったなぎささんは
いったいどうなちゃうんでしょ?
テレビの「志村動物園」とかに出て人気者になるんだろうな~♪

投稿: 便利屋 | 2007年12月19日 (水) 23時23分

この年末形変われどあるんではなかろうか?一等賞旅行券お米券諸々なぎささん飴玉で,残念でしたね。チャッカリ私,杖立温泉湯布院の旅をゲット楽しかった。けどね希望もしないギヤラリーでうん十万円のじゅうたん,コートマフラーなど等に,説明を受けローン組して買ってた人一杯だった。ウマーク相乗効果だしているのね。話それましたけど,飴玉テッシュ可愛いじゃん,冬暖かく夏涼しい100万が50万円の半額にしても届いた品物みて,お家騒動無かったかしら?気がかり!,,,自分の事ばかり言っちゃった…ターサ

投稿: | 2007年12月20日 (木) 09時08分

よっく考えたら、一番賢かったのはお店かも~。

ぜったい多くは掴めないことを承知で、飴の箱に穴を開けてるんだものね。

ん~、お店も考えてるんだねぇ。

投稿: ば~ば | 2007年12月20日 (木) 11時03分

便利屋さま

ハーイ!ギャラ次第では出演交渉OKですよー。
新種のチンパンジー出現!!と言うのでひと騒動おきるんではないでしょうか。

ちなみにうちでは、ケチでアンテナ関係を整備してなくて、「志村動物園」マダ見てません。今度見てみますねー^^

投稿: なぎさ | 2007年12月20日 (木) 16時31分

ターサさま

あっそうなんだー。ただより高いものはなし!
いろいろ見せられて、お買い物するように仕組まれているのですね~~!さぁすがー!

子供にスネをかじられて、海外旅行の一つも行けないので、クジに当たったら行けるかなー、と思ってましたが、、、やめとこ!

投稿: なぎさ | 2007年12月20日 (木) 16時35分

ばーば様

ほーんと、お店の人ってかしこいですね。

でもチンパンジーが手を放したくないキモチ
よおくわかるんですよー^^

投稿: なぎさ | 2007年12月20日 (木) 16時37分

なるほどー。
私は、抜けないーって焦り、角度を変えたりいろいろやるような気がします。
動物は、欲の塊なのでしょうか・・・
分相応にと思うのですが、控えめができないですね。

投稿: frusic | 2007年12月20日 (木) 17時40分

frusicさま

サバンナで生きてる動物などは、お腹いっぱいだと狩をしないそうですが、、、

人間は食べ溜め、というのやりますからねー。

ほかの動物はせいぜい食欲とか種の保存とか、それくらいでしょうけれど、人間ときたらその欲望もさまざま、、、一番欲が深いかもしれませんねー^^

投稿: なぎさ | 2007年12月20日 (木) 22時48分

ほんとにチンパンジーを笑らえないですね。
確かに猿よりも素晴らしい知恵、頭脳の持ち主のはずの人間が、欲にからんだ悪知恵を働かせて自滅したり、銃を乱射したり、幼稚な悪徳商法にいとも簡単に引っかかって大枚払ったり、アポみたいな投機話に乗せられたり、、、、猿以下ですね。
蜜蜂のほうが、よほど賢く、懸命、勤勉に自然と調和して生きております。
ナベショーもささやかな年金とお茶や蜂蜜、ジャムを売ったお金を小遣いにしてつつしまやかに余生をすごしています。

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 10時19分

清く正しく美しく生きていらっしゃるナベショーさまへ

ほんとうに欲張って得したつもりが、暗転して自滅してしまう高級官僚の話など、お気の毒だなぁと思ってしまいますね。いっそのこと、出世などしなかった方が良かったんじゃないかな、なんて。

人間は弱い者だから、甘い蜜には溺れるのだそうです。やっぱり蜜蜂の方がカシコイんですね!!

投稿: なぎさ | 2007年12月21日 (金) 22時13分

こんなことしてたら、必ず近い将来、ばれて明るみになる、、そうなったらその結果は、容易に想像できて、破滅に至る、、、こんな簡単な危機管理が出来ない人が、国家の安全を任されてるなんて、常識ではありえないことなんですが、、、、
お金がもうかるうまい話も然り、、
まあ、欲と金とアホな女が三つ巴で絡むと見えなくなるんでしょうね

投稿: ナベショー | 2007年12月22日 (土) 14時39分

ナベショーさま

欲と金とアホ男ですね、、!よおく自戒することにいたします。うまい話には近寄るな、ということですねー^^

お金儲けの才覚はゼロだし、もうこのままジミに暮らして最終ラウンドを回ってオシマイ。これが平凡で一番幸せなのかも、、、?

投稿: なぎさ | 2007年12月22日 (土) 22時30分

幸せな時って何なんだろう?
って考えたことがあります。
家族、一人ひとり、とりわけて何も特別のことが無く、何をしてるのやら、、、という平穏、平凡な時なのかな~って思う。
美味しい大根が採れた、、柿が生り年だった、、美味しいお魚が手に入ったとかいう、、ささやかな喜び、、、
決して、大金が儲かったとか、株が上がったとか、、ではなく、、

投稿: ナベショー | 2007年12月23日 (日) 09時34分

ナベショーさま

中学校に『平凡』という言葉が大好きな国語の先生がいました。黒板の上には額があって『平凡』と墨書されていました。(習字の先生でもありました)

平凡ほど素晴らしいことはない、といつも演説してました。

“平凡”なることが素晴らしいと思えてくるのは、世の荒波にもまれ、修羅場をくぐりぬけたからこそ、、、言えるのかもしれませんね!

投稿: なぎさ | 2007年12月23日 (日) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76457/9447687

この記事へのトラックバック一覧です: チンパンジーをわらったらいけません:

« はらたち日記 | トップページ | これから買うなら十年連用日記を »